日本国国旗

在タイ日本国大使館

Embassy of Japan in Thailand

トップページ | 大使館案内 | タイ王国案内 | 日タイ関係 | 開発協力 | 日本企業支援 | 領事関連情報 | 広報文化 | タイ滞在豆知識 | 重要外交課題 | リンク | ご意見箱 | メールマガジン | サイトマップ

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」

メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」第169号

【第169号の内容】

  1. 海外における安全対策はできていますか?
  2. 「在留届」をご存知ですか?
  3. ご旅行、ご出張の際には「たびレジ」の登録を
  4. 領事出張サービスのご案内(シラチャ)
  5. 5月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ
  6. 海外安全情報(危険情報)
 

1. 海外における安全対策はできていますか?

【ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル動画版の配信】

外務省は、在留邦人の安全対策強化を目的とした「ゴルゴ13の中堅・中小企業向け海外安全対策マニュアル」の動画を作成しました。海外生活における安全対策は、日系企業関係者にとどまらず、広く在留邦人の皆様や短期渡航者の方々にも参考になるものです。

動画は、毎週金曜日に配信中、全13話配信予定です。幅広く邦人の皆様に視聴していただけるよう、YouTube、 Facebook、 Twitter、 LINE等を通じて手軽に視聴できます。

   

【タイでの安全のしおり】

大使館ホームページにて「タイでの安全のしおり 」も掲載しております。

   

2. 「在留届」をご存知ですか?

海外に住所や居所を定めて3か月以上滞在される場合には、住所地を管轄する在外公館に「在留届」を提出することが義務づけられていることをご存知でしょうか(旅券法16条)。

インターネット(ORR net:在留届電子届出システム )経由で簡単にお届け頂くことができますので、当地(タイ国)でのご住所が決まりましたら、速やかに提出してください。「在留届」用紙は、ご来館での届出(代理提出も可)のほか、FAX、郵送でもご提出いただけます。詳細は以下のリンク先でご確認ください。

「在留届」は、海外において大規模な事故や災害・テロ等が発生した場合の緊急情報の連絡や、安否確認などを行う上で重要な基礎資料となるものであり、皆様の安全と快適な海外生活に役立つものです。「在留届」をご提出後、住所やメールアドレス、携帯電話番号など「在留届」に記載された情報に変更が生じた場合、所要の変更の届出をされていないと、在留状況等を確認することができず、緊急事態発生時等に当館から情報の発信が行えないことになります。また、既に帰国や他国へ転出された方の安否確認に時間を取られ、実際に滞在している方の安否確認が遅れてしまう可能性もあります。

以上から、「在留届」の記載事項に変更が生じた場合は変更の届出(「記載事項変更届」)を、帰国又は他国への転出で離タイされる場合には抹消の届出(「抹消届」)を、その都度速やかにご提出頂きますようお願い申し上げます。

 

3. ご旅行、ご出張の際には「たびレジ」の登録を

海外渡航や在留の際に、緊急事態が発生した場合、外務省からは随時情報を提供いたします。外務省は、在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)でも、いざという時、在外公館などから緊急時情報提供を受けられる海外旅行登録システム「たびレジ」を始めています。

登録者は、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡が受け取れますので、ご出張やご旅行の際にもぜひご登録ください。

   

4. 領事出張サービスのご案内(シラチャ)

5月はシラチャにおいて領事出張サービスを実施いたします。近隣にお住まいの方は是非御利用ください。なお、領事出張サービスはすべて予約制となります。当日の会場での申請も予約制となりますので、ご注意ください。ご利用に際しての注意事項につきましては、こちらをご覧ください。

 

【日時】5月10日(木)11:00 - 14:00

【場所】チョンブリ・ラヨーン日本人会 (イースタンタワー1階 39 Soi Tatsubar 2, Jermjomphol Rd., Sriracha, Chonburi 20110)

 

5. 5月の大使館領事部・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ

今月の大使館及び総領事館の休館日は、土・日曜日の他、次のとおりです。

 
  • 29日(火)仏誕節
 

※日本の祝日、3日(憲法記念日)、4日(みどりの日)は、通常通り開館します。

 

※休館日の前日及び翌開館日(特に開館直後の時間帯)は、終日大変混み合うことが予想されます。手続きに時間を要する戸籍・国籍関係、急を要しない旅券や証明の申請は、時間をずらしてお越し頂くことをお勧めします。また、即日発給の各種証明及び旅券査証欄の増補についてもお待ち頂く時間が長くなることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

※平成30年(2018年)の大使館・在チェンマイ総領事館休館日のお知らせ

 

6.海外安全情報(危険情報)

【ポイント】

  • タイ・カンボジア間の国境の一部では、過去に両国軍等の衝突が発生しましたが、近年は沈静化しているので、危険レベルを引き下げ、また解除します。ただし、プレアビヒア寺院近辺への渡航については、最新の関連情報を入手した上で判断してください。
  • タイ南端のマレーシア国境付近の地域は、分離独立を標榜するイスラム武装勢力による襲撃・爆弾事件が頻発しているため、当該地域にレベル3または2を継続して発出しています。
  • バンコクや中部リゾート地等においても爆弾事件が発生しているほか、反政府デモや集会が治安当局との衝突に発展する可能性があるため、十分注意してください。
 

危険情報(2018年4月19日付)

  • ナラティワート県、ヤラー県、パッタニー県及びソンクラー県の一部(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡)
        :「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)。」(継続)
  • ソンクラー県(ジャナ郡、テーパー郡及びサバヨーイ郡を除く)
        :「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」(継続)
  • プレアビヒア寺院周辺地域(タイのシーサケート県のカンボジアのプレアビヒア県との国境地域)
        :「レベル1:十分注意してください。」(引き下げ)
  • 首都バンコク
        :「レベル1:十分注意してください。」(継続)
  • スリン県の一部(パノム・ドン・ラック郡及びガープ・チューン郡のカンボジアとの国境地域)
        :危険レベル解除
 

詳細ににつきましては、こちら 外部サイトへのリンク の内容をよくお読みください。

 

【外務省参考リンク】

 

◎在留届を提出されている方は、記載事項変更(転居等による住所変更、携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等)、または帰国による転出等があれば必ずお知らせ願います。

◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)は、外務省海外旅行登録(「たびレジ外部サイトへのリンク 」)を、ぜひ活用してください。登録者は、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡の受け取りが可能です。

◎緊急事態が発生した際、携帯電話のショートメッセージサービス(SMS)を利用し、在留届や「たびレジ」に登録のあった携帯電話番号に当館より関連情報を送付したり、返信を求めることにより安否確認を行う場合があります。本システムでは、原則タイの国番号(+66)を使用し、メッセージは半角英数字(ローマ字)で送信します。

詳細については、以下の外務省海外安全ホームページをご覧ください。

 

ご意見・お問い合わせ

在タイ日本国大使館

ホームページ「ご意見箱」

◆代表電話:02-207-8500 または02-696-3000

 

◆領事部

【旅券・証明班】02-207-8501、02-696-3001

【邦人援護班】02-207-8502、02-696-3002

【査証班】02-207-8503、02-696-3003

FAX 02-207-8511

窓口受付時間 08:30-12:00、13:30-16:00

 

在チェンマイ日本国総領事館

ホームページ「ご意見箱」外部サイトへのリンク

◆代表電話:052-012-500

    FAX 052-012-505

 

バックナンバー

 

購読停止を希望される方はこちら外部サイトへのリンク