大使館からのお知らせ

* ขอความกรุณาส่งมอบประกาศจากสถานเอกอัครราชทูตญี่ปุ่นประจำประเทศไทยฉบับนี้ให้แก่ชาวญี่ปุ่นด้วย

MERSコロナウィルスによる感染症について

最新の関連情報はこちら外部サイトへのリンクをご覧下さい。

1. タイ国内における感染確認

(1) 6月18日、タイ保健省は、15日に入国したオマーン人の男性がタイにおいて初めて中東呼吸器症候群(MERS)の感染者として確認された旨発表しました。

(2) 現在、患者は病院で隔離治療され、容態は安定しており、また、タイ当局は感染者と接触のあった59人を特定し、健康状態を観察している状況とのことです。なお、経過観察対象者の59人に日本人は含まれていないとの情報を得ています。

2. MERSコロナウイルス感染について

症状や予防策をご参考までにお知らせします。

(1) 一般的にコロナウイルスは飛沫感染や接触感染で伝播し、風邪などの一般的症状を引き起こすほか、下痢などの消化器症状も報告されています。また、重傷の場合には呼吸不全を起こすこともあります。

(2) コロナウイルスに対する一般的な具体的予防策は以下のとおりです。

3. 日本外務省は、MERSコロナウィルスの感染症発生について、海外安全ホームページ上にて広域情報外部サイトへのリンクを更新しておりますので、注意事項及びその予防対策等について参考にして下さい。

問い合わせ先

○在タイ日本国大使館領事部
  電話: (66-2)207-8501、696-3001
  FAX :(66-2)207-8511


◎在留届を提出されている方は、記載事項変更(転居等による住所変更・携帯電話番号やemailアドレスの追加・変更等)、または帰国による転出等があれば必ずお知らせ願います。

◎在留届の提出義務のない3か月未満の短期渡航者の方(海外旅行者・出張者を含む)について、現地での滞在予定を登録して頂けるシステムとして、2014年7月1日より、外務省海外旅行登録(「たびレジ外部サイトへのリンク」)の運用を開始しています。登録者は、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡の受け取りが可能ですので、ぜひ活用してください。

↑ このページのトップへ戻る