平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震に関する義援金等について

[ ภาษาไทย / English ]

平成28年6月20日
在タイ日本国大使館

平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震の発生を受け、当館では4月22日より「義援金」の受付を行っておりましたが、日本赤十字社よりの連絡を受け、日本赤十字社宛の「義援金」の受付につきましては、6月30日をもって終了させていただきます。

また、日本赤十字社において受け付けておりました海外からの「救援金」につきましても、6月15日をもって終了しておりますのでご注意ください。

なお、政府宛の「義援金」につきましては、当館にて引き続き受付を行っており、また、熊本県・大分県宛に直接送金いただくことも可能です。

詳しくは下記をご覧下さい。

当館に直接義援金をお持ち頂く場合は、タイバーツの現金及び小切手(宛先は下記口座名を参照ください。)のみの受領とさせて頂きます。当館担当者が直接お預かりしますので、警備員にその旨お申し出下さい。

皆様からお預かりした義援金につきましては、地方公共団体を通じて、被災者の方々へ届けられます。

1. 当館宛口座

義援金の振り込みは、次の口座に対し、①他行からの振込、②三井住友銀行窓口での直接振込(バーツ現金以外の振込みはパスポート及びIDカードを要持参)の2通りの方法が可能です。但し、①他行からの振込の場合は必ずバーツネット送金(Bahtnet Fund Transfer)とお伝え下さい(バンコク市内からは150バーツ、地方からは銀行により異なる送金手数料が生じますので予めご了承下さい)。

当館宛口座(日本政府宛)

(注)政府宛てとする寄附金も全て被災者に分配されることとなりますが、配分の方法等詳細は今後決定されることとなります。

2. 日本赤十字の地震災害義援金のページ外部サイトへのリンク

3. 被災地の各地方公共団体による義援金受け入れ口座

被災地の各地方公共団体においても、義援金受け入れ口座を開設しておりますので、各地方公共団体のHPを御確認ください。なお、特に被害の大きかった熊本県及び大分県の義援金情報は以下のリンクより御確認ください。

↑ このページのトップへ戻る