大使館からのお知らせ

外務省海外旅行登録「たびレジ」システムの運用開始

7月1日より外務省海外旅行登録「たびレジ」システムの運用が開始されました。

これまで、3ヶ月以上海外に滞在される方々には在外公館に在留届を提出していただき、緊急時の情報発信や連絡を行っておりましたが、外務省では、これを短期海外渡航者へも広げるため「たびレジ」システムとして構築、運用が開始されました。

「たびレジ」システムには外務省ホームページ上の「たびレジ外部サイトへのリンク」バナーをクリックすることでアクセスできます。

「たびレジ」への登録概要は、以下の通りです。

① 「たびレジ」サイトに表示される案内に従い旅行日程やパスポート番号、連絡先等の渡航情報を入力する。

② 登録したメールアドレスに届く仮登録通知メールに記載された本登録用URLをクリックする。

③ 登録完了のお知らせが届きます。

登録が完了すると、その日から海外各地の滞在期間が終了するまでの間、滞在先を管轄する大使館、総領事館が発出する緊急メールや渡航先国・地域の最新渡航情報が登録していただいたメールに届きます。

日本から旅行、出張等で海外渡航される方はもちろん、海外にお住まいの方が第三国へ旅行、出張等に行かれる際もご登録いただければ、いざという時の緊急連絡などの受け取りが可能となります。

安心・安全のため「たびレジ」へのご登録をお願いいたします。

↑ このページのトップへ戻る