プレスリリース

2018/9/10

タイ政府主催 チェンライ県タムルアン洞窟事案への各国協力への感謝イベント「United as One」への佐渡島大使出席

9月6日18時、ドゥシット宮殿において、タイ政府主催チェンライ県タムルアン洞窟事案への各国協力への感謝イベント「United as One」が開催され、佐渡島大使及び現場に赴き支援に当たったJICA関係者3名が出席しました。

 

プラユット首相から、チェンライ県タムルアン洞窟において現地少年サッカーチームの救出のために提供された各国の支援に対して感謝のスピーチが行われました。そして、JICA関係者3名が、ワチラロンコン国王陛下の感謝状の写しを受け取りました。

   

本事案に対する日本政府の協力

(1)国際協力機構(JICA)の排水及び土木の専門家2名(及び関係スタッフ)を現地に派遣し、タイ政府関係機関に効率的な排水方法の助言をするなどの協力を行った。

(2)宇宙航空開発研究機構(JAXA)及びJICAの専門家が衛星データを活用した地形図を作成してタイ側に提供した(地上から洞窟に流入する水の探査等に活用)。

(3)また、2014年に日本政府からタイ政府に無償供与したポンプ車2台が現地に派遣され、排水に活用された。