大使館からのお知らせ

* ขอความกรุณาส่งมอบประกาศจากสถานเอกอัครราชทูตญี่ปุ่นประจำประเทศไทยฉบับนี้ให้แก่ชาวญี่ปุ่นด้วย

2014.8.4

偽造紙幣「偽1000バーツ札」に関する注意喚起(2014年8月4日現在)

  1. 7月末、タイ中央銀行は、タイ国内において偽タイバーツ紙幣(主に1000バーツ札)が流通している可能性があるとして、注意喚起を行いました。
  2. 同銀行によれば、現在、流通しているとみられる偽造タイバーツ紙幣の内、所謂 「偽1000バーツ札」については、主に次のような特徴等があるとのことです。
    ○ 表面の左側に「ガルーダマークの銀色の帯」がない。
    ○ 肖像左肩付近に「マーク(タイマーク)」及び「肖像の透かし」がない。
    ○ 真正の紙幣を傾けて、表面右上に印刷された「1000」を見た場合、角度によって色が変化するが、偽物は変化しない。
    ○ 真正の紙幣であれば、表面左にタイ語で印刷された「タイ政府発行1000バーツ」及び「1000」部分に触れた場合、凹凸があるが、偽紙幣は、滑らかである。
    詳細については、次のURLを参考にして下さい。
    http://www.bot.or.th/Thai/PressAndSpeeches/Press/News2557/n3257t.pdfPDF
  3. タイ国内法では、通貨偽造を行った場合、終身禁錮等であり、「偽造通貨の使用目的 所持は、1年以上15年以下の禁錮等」、「偽造通貨の使用は、10年未満の禁錮等」等規定されております。
    また、偽造又は変造の外国紙幣(貨幣)を「日本国内へ輸入」、「使用」等した場合は、日本の法律により処罰されます。
  4. つきましては、タイに渡航・滞在される方は、タイ国内にて「偽造紙幣が流通している可能性がある」ことにご注意下さい。万が一、偽造又は変造と思われる紙幣(貨幣)を入手した場合は絶対に使用せず、速やかに最寄りの警察署に相談して下さい。
問い合わせ先

○在タイ日本国大使館領事部
  電話:(66-2)207-8502、696-3002
  FAX :(66-2)207-8511

↑ このページのトップへ戻る