大使館からのお知らせ

2021/10/1

日本人専用接種プログラムの最新状況のお知らせ(10月1日現在)

日本人専用接種プログラムについて、10月1日現在、多くの協力病院において1回目接種を終了しております。一方で、バンコクの一部の病院においては、10月も引き続き日程を限定して1回目接種を受け付けておりますので、接種を希望される方におかれましてはお早めに登録・接種頂けますと幸いです。

 

1.以下の病院は、登録及び接種を既に終了しています。2回目のアストラゼネカ・ワクチンは、1回目と同じ病院で接種可能です。

 
  1. バンコク:サミティヴェート病院スクムビット、BNH病院
  2. シラチャー:サミティヴェート病院シラチャー
  3. チェンマイ:チェンマイ・ラム病院、ラジャウェー・チェンマイ病院
 

2.以下の病院では、18歳以上のタイ在住日本人を対象に、10月も引き続き1回目のアストラゼネカ・ワクチンの登録・接種を受け付けています。各病院の登録受付方法等の詳細は、以下のリンク先を御覧下さい。
    https://www.th.emb-japan.go.jp/files/100217571.pdf 

 
  1. シンペート・シーナカリン病院、シンペート・セリラック病院
        10月29日(金)まで、日本のパスポートを持参すれば、事前予約なしで接種が可能です。
  2. バンコク病院
        10月11日(月)から10月17日(日)まで、事前登録の上、接種可能です。
  3. メドパーク病院
        10月4日(月)から10月20日(水)まで、事前登録の上、接種可能です。
  4. バムルンラード・インターナショナル病院
        10月4日(月)から10月8日(金)まで、事前登録の上、接種可能です。