プレスリリース

2021/3/23

日本政府、「シーサケット県ニコム3(グロムプラチャーソンクロ)学校における幼児教育のための 校舎建設計画」への支援を決定

2109

日本政府は、草の根・人間の安全保障無償資金協力により「シーサケット県ニコム3(グロムプラチャーソンクロ)学校における幼児教育のための校舎建設計画」を支援するため、総額2,715,000バーツの供与を決定しました。

令和3年3月23日、在タイ日本国大使館において、梨田和也大使とニコム3(グロムプラチャーソンクロ)学校のラット二ゴーン・オーンカム校長との間で署名式が執り行われました。

ニコム3(グロムプラチャーソンクロ)学校は、タイ東北部のシーサケット県クカン郡に所在し、幼稚園3学年、小学6学年、中学3学年の計12学年に対して教育を行っており、生徒316名・教職員21名が在籍しています。

人口数が少ない僻地にある同校は、幼稚園と小学校に中学校が併設されていますが、学級数に見合った教室数が確保されていません。その影響により一部の小学生たちは雨漏り、雨の吹き込みがひどい臨時教室で授業を受けています。幼児教育にも小・中学生と同じ校舎が使用されていますが、小中学生の教室から聞こえる雑音により、幼児の心身の発育・発達への影響が懸念されています。また、この地区は低所得家庭が多く、同校学区内の住民による校舎建設費のための寄付を集めることも極めて困難な状況にあります。

日本政府は、同校の要請を受け、幼児教育用の校舎1棟を整備することにより、小学・幼児教育における劣悪な状況が改善できると判断し、草の根・人間の安全保障無償資金協力による支援を決定しました。

お問い合わせ先

在タイ日本国大使館 経済部 草の根・人間の安全保障無償資金協力担当

  • Tel:02-207-8500 / 02-696-3000 (代表)
  • Fax:02-207-8517