スシロー・オープニング式典に大使館次席が出席

2021/4/11
sushiro

3月31日、バンコクのスシロー1号店のオープニング式典に日本大使館次席公使の川村博司が出席しました(写真左から2番目)。

 

開店前から長蛇の列の中、世界最大規模の席数を誇るスシローのオープニング式典は華々しく行われました。第一号の客となった次席公使は、「まさに日本クオリティー。タッチパネルにより専用レーンでお寿司がすぐに届く点も嬉しい。350m以上の回転で自動廃棄されるので、提供される寿司は常に新鮮。ラーメンやデザートなどサイドメニューも充実し、家族連れも利用しやすい。アプリ予約も便利。」と舌鼓を打ちました。

 

なお、タイの一部報道機関が「オープニングに出席したのは梨田和也大使。」と報じましたが、出席者は次席公使であり、同記事は既に削除されています。また、出席した次席公使は大使との濃厚接触はなく、さらにPCR検査で陰性が確認されています。また、同席した大使館員もPCR検査で陰性が確認されています。

 

この誤報により、スシローは甚大な風評被害を受けていますが、まったくいわれのないものです。日本大使館としては、皆さまがこのような誤った情報に惑わされることなく、多くの方々がスシローの美味しいお寿司、料理を味わっていただけることを切に願っております。